Index 「ハロモニ@」

07.04.29 ハロモニ@ 学芸大学 ブラブラ歩き TV東京 12:20〜



東京急行電鉄 学芸大学のの駅前。
左から
吉澤、藤本、新垣、高橋、亀井、道重、田中。

久住、光井がいない。前回参加の辻もいない。
国王:
おはようございます(声が大きい)
みな:
おはようございます
国王:
さぁさぁさぁ、声おおきいですよ。
ここはどこだか分かるっチか
みな:
学芸大学


国王:
今日は坂本さんが忘れていった、
とっても大事な道具を届けに行くッチよ。
新垣の持ってる、それ
新垣
なに?これぇ
藤本:
ホッチキス
新垣:
ペンチ
道重:
ペンチ、ペンチ


西口商店街。
国王:
藤本、ハイ、スキップ!
はい、かわいぃ
はい、かわいぃ
藤本:
恥ずかしいよぉ


田中:
愛佳ちゃんと小春がね、
学芸大学っつったらね、大学に行くんですかぁって言った
藤本:
まぁ 学芸大学、合ってるじゃん


歩道の段差で、国王専用車が跳ね上がる。
国王:
ぁぁあ!
愛ちゃんだから、いいや別にぃ
新垣:
なに それぇ?
藤本:
なに それぇ?


「暇を売る店」
新垣:
あ〜、何あれ?
藤本:
暇を売る店だって
新垣:
暇を売る店
藤本:
癒しの時間ってことじゃないの
国王:
誰か買ってきて、暇


藤本:
亀ちゃん、暇 買ってきて
新垣:
買ってきて
亀井:
どぉやって買ってくるの?
藤本:
暇くださいって。
暇ひとつ くださいって言って
亀井:
ほんと?
え〜なんで そんな


亀井:
すいません・・
暇 ください
店主:
買う?買ってくれる?
亀井:
暇 買ってくれる?だって
藤本:
買います、買います
亀井:
暇 買います
田中:
暇って、なにがあると?
店主:
どうそー
普通の喫茶店。
客が暇にまかせて作った工芸品を展示・販売している。
なかなか高価。



雨が降り始める。

古代中国料理の店。


吉澤:
亀ちゃん
藤本:
亀井:
え、また亀?


亀井:
うん、行ってくる
(藤本を一緒に引っ張って行く)


藤本:
宇宙からの発想によって、
信号によって開発した・・・
健康料理だそうです
新垣:
宇宙と交信できるの
藤本:
早く言えば、お父さんが考えた料理ですね


原料のよく分からないコラーゲンを、たっぷり使ったラーメン。
ラーメン表面の半分を海藻が覆い、残りをレモンスライスが覆っている。
品書に「テレビで放送された 上上ラーメン 1500円」とある。


相当においしいらしい。
亀井・藤本の感想が本物。
食べっぷりが本物。
田中:
藤本さん、完食です



久住:
♪中華街 ♪中華街


33mの一本ラーメンを探す。
道路で33mを測ったりしたけど、


他に何をするでもなく、
試食。



東口商店街。
久住・光井が合流。
中華街帰りではなく、学校を終えて合流したようだ。


高橋:
夢ある街のたいやき屋さん
光井:
お好みたいやき やって


お好み鯛焼き。
キャベツ・ベーコンなど、お好み焼きの具を、
ソース・マヨネーズで味付けし、
たいやきの皮でサンドしたもの。


田中:
おいちぃ


新垣:
なんか、ほんとの お好み焼きみたい
普通のお好み焼きみたい
この店では、みんなそれぞれ鯛焼きを一個買って食べ、
人によっては個人的にお土産を買っていたようでした。



坂本さんは、模型屋さん。
模型作りの人。
ペンチは、電線先端の被膜をはぐ道具。ワイヤーストリッパー。


盆栽にミニ人形を配置した、作品作りに挑戦。


坂本さんは、誰が一番良かったか選べない、
ということで、
国王:
愛ちゃんチームの勝利ですね。
ぼくチンの公正な判断で
高橋周辺の数名の他は、乗ってこない。


なんか、みんな疲れてる。
盆栽アートが趣味に合わなかったか、お腹がすいているか。
この後に、たいやき屋へ行ったのではないかと思った。