Index 06.06.29〜07.03 ごきげんよう(保田圭)

○2006年06月29日thu放送「ごきげんよう(保田)」 フジTV 13:00〜





「我が家だけの法律」

保田:
はい、私はですね、じゃん、
(1日2回以上 家にTelする)
はい。
あのぉ、私、一人暮らしなんですけど、
必ず1日2回以上、母と電話するんですよ。
これが、もう、朝と晩。
朝晩。
そうですね、おはようございますの電話と、
あと、帰って、今帰って来ましたから1時間ぐらい。
うん、今、帰って来て、今帰ってきて、
今日はこんなことがあってっていうのを、毎日。
自然にそうです。
でも、それを見てる人が、ちょっと多くない?っていう風に、
やっぱり言われるんです、周りの人から。
  (いいんじゃないの)
いいですか?
  (他にかけるとこないとか、そういんじゃないでしょ?)
(笑)


「やめられない話」

はい、やめられない話ですかぁ。
えー、やめられない話。
私、あの、食べ物がすごい大好きで。
食べ物が大好きで、でして、
あの、よく、モーニング娘。を卒業したメンバーと、
お姉さんチームと一緒に、よく食事に行くんですよ。

それで、あの、よく、私達が行くのはですね、
回転寿司と焼肉と、あと焼き鳥屋さんと、あるんですけども。
あの、回転寿司が、すごい好きで、みんなで。
あの、よく行きまして。
あの、すごい食べる子と、
中澤裕子と矢口真里は、すごい食べるんですよ。
で、あたしと、あの、飯田圭織は、そんなに数は食べないんですけど、
いろんなものをちょこちょこ食べたりっていう感じで。
そうすると、一人20皿ぐらい積む子と、
ほんと食べる、はい。
矢口とか小っちゃいんですけど、すごい食べるんですよ。
  (矢口ちゃん、燃費が悪いのかな)
(笑)ねー、で・・

そう、でも、そうすると20皿食べる子と、3皿しか食べない子と、
お会計、どうしようってなるんですよ、いっつも。
で、これでは、ね、普通に割られたら、ちょっとやだって言って、
その人、ひとりずつ会計してもらったりとか、
するんですよ。

それで、あのー、お寿司屋さん、行くときもあれば、
あと焼肉屋さん行って、
そうですね、
だって、すごいですよ、あの、普通にお肉をいっぱい食べた後に、
ビビンバ食べて、白いご飯も食べて、冷麺食べてとか。
まあ、あの、一人で食べるときもありますけど、
二人で割ってたりとか。
半分ずつにしたりして。
すっごい食べるんですよ。

それで、あのー、焼肉屋さん行って、
こないだ、すごいおいしい焼肉屋さん見つけて。
あの、ミスジっているお肉があるの知ってますか。
はい、何か、すごい美味しいお肉があって、
その、お店の人が、はい、ミスジですって持って来たら、
裕ちゃんが、三十路ッ!って、すごい怒こりだして・・(笑)

裕ちゃん、あの、30、33歳になってんですけども、
その、三十路って言葉に、すごく反応するみたいで、はい。
で、お店のお姉さん、怒られて、すごい、あの、
すいませーん、みたいな。

こないだ出していただいた飯田圭織もですね、
あの、すごく天然で、
よく、みんなでお酒も飲むんですけど。
ちょっとお酒を飲んで、あの、元々天然なのもあるんですけど、
こぉやって樹に向かって、あ、どうもさようならって、
樹に挨拶してたりとか。
いや多分、ちょっとね、あの、普段、ぽやぽやしてるんで。

  (アナザーワールド)

お湯とかを、お風呂のお湯とかを、出しっぱなしにして、
次の日の朝まで忘れてたりとかするんですよ。
それで、何してたのって言ったら、
お部屋でぽーってしてたら、24時間経っちゃってっていうような子・・
飯田圭織が。
ぽーっとしてる、はい、天然なんです、ちょっと。
卒業してから、その天然度合いが、どんどん、どんどん、こぉ、
ゆっくりになっていって・・・

どうしたら、そんな風になれるんですかね。
  (つっこみ派は、中澤さんと?)
矢口ですね。はい。
  (自分は?)
あの、どっちかと言えば、割りと、その、しっかりしてる方ではないみたいなんですよ。

あと、安倍なつみっていうのも、すごく、あの、ぽやーっとしてですね、
みかんを、こぉ、手にとって、
どうして、あなたは、こんなに小っちゃいのって、話しかけたりする・・

でも、自分が、そういうのがないから、すごい、かわいいと思っちゃうんですね。

楽しいですよ、会話が、もう何か、全然違う感じで、みんなそれぞれしゃべってるんで。

(060721)

○2006年06月30日fri放送「ごきげんよう(保田)」 フジTV 13:00〜

「虫キング」

保田:
私はですね、ポテトです。
もう、はい、ポテトを見ると、もう、すごい。
今日も楽屋にポテトチップが置いてあったんですよ。
も、一番に開けて、食べて。
で、持つともう、全部、あるもの全部食べたくなっちゃうんですよ。

じゃがいもです。
も、じゃがいもがあったら大変で・・
でも、あ、じゃがいも与えておけば静かです。

「初めて○○した話」

そうですねー、初めて○○した話。
今日の出来事なんですけども、
あの、私、お散歩をしてましてね。
この前に。
ここに来る前にお散歩をしていたら、
何かあの、白い車で、後、スモークが貼ってある車が、
すっごいギリギリまで来るんですよ。
何か、恐いなぁと思って、すたすた すたすたって歩いても、
すっごいゆっくり歩い、ゆっくりついてくるんですよ。
何か、わ、恐ぁいと思って。
こんなこと初めてだし、どうしようと思って、
ハァーッて見たら、窓ガラスが、ウィーンって開いたんです。

ガクトですではなくて、つんくですっていう(笑)
  (前の人がガクトの話だったので)

つんくさんが、オゥッて言うんですよ。
ど、どうしたんですかって言ったら、
ぃや、見かけたからって言うから、
あの、ま、もちろん、マネージャーさんが運転してるんですけど、
何かすごい恐いと思ってたから、まさか、つんくさんだと思わなくて、
はぁ、なんだと思って。
つんくさんなら、もっと早く声かけてくれればいいのにと思って。
何か似てるなぁと思って、ちょっと様子をうかがってたらしいんですよ。
違ってたらいけないと思って。
それで、ま、横まで来たときに、あ、そうだって言うことで、ウィーンって開けて、ヨッて言って。

それであの、つんくさん、ご婚約なさったじゃないですか。
ご婚約されてから、あの、お会いしてなかったんで、
おめでとうごさいますとかっていう話をしてて。
あの、ま、それだけなんですけど。

すごい久し振りに会ったんですよ。
はい、でも、すごい、何か、結婚も意外で。
つんくさんは、あの、モーニング娘。の中では、
ずっと独身でいるんじゃないかっていう予想だったので。
婚約しちゃったんだねって言って。

25歳の方と。
カシュアルお見合いって言ってましたよ。

何かですね、あの、お友達の紹介で、
あの、一応、ま、お見合いという形だけれども、
ちょっと、あの、カコーン(鹿威しのマネ)って感じではない。
フランクに。
そうらしいですよ。
今日も、すごく幸せそうでした。
はい、よかったです。

(060722)

○2006年07月03日mon放送「ごきげんよう(保田)」 フジTV 13:00〜

三日目。


「恋の方程式」

歯並びのきれいな人が好き。

本題は、25歳になったけど、洗濯が苦手という話。
Tシャツのプリントが流れた話。

友人達(既婚率が高くなっている)の話を聞いて、勉強中らしい。
(060729)