Index 2004年10月 その他の番組

○2004年10月02日sat放送「エンタ見たもん勝ち(安倍)」 フジTV 13:00〜



毎土曜日の午後4時半から、午後1時に移転しました。
番組タイトルも少し変わって、安倍さんは、司会席に座っています。
ずっと画面に登場しているのですが、「あっち・こっち・なっち」の突撃リポーターの方が見所があったように思えます。
まぁ、これからですけど。
(041026)


○2004年10月02日sat放送「Count Down TV(美勇伝)」 TBS-TV 24:55〜



石川さんが、すっかり、お姉さんぶっています。
けど、三好さんは、もっと、しっかり者。
岡田さんは、大ボケで、かつ、動じません。
(041026)


○2004年10月05日tue放送「やぐちひとり(矢口)」 TV朝日 24:51〜


テレビでは、大抵、「矢口」と呼び捨てされてましたが、ここでは「矢口さん」と呼ばれていて、 何か、変です。
髪の花飾りが、モーニング娘。らしさを表しています。
「劇団ひとり」の方と共演です。
ちゃんと仕切って、漫才に作っています。

矢口さんは、できる娘です。
相手に合わせられて、でしゃばらないけど、譲りもしない。
メインのお仕事は、映画などの紹介のようですが、これは、ラジオでの長いDJ経験が生きていて、そつがない。
(041028)


○2004年10月08日fri放送「Music Station(後浦なつみ、W)」 TV朝日 19:00〜


後藤・安倍・松浦さん。

加護・辻さん。

ここでは、辻加護が主役。


3時間のスペシャルです。
後浦なつみ、Wの歌の所以外は、お話の部分も、早送りしました。
多分、つまらなかったと思います。

毎度観る度に不快感の残る番組です。
金がかかっているのを誇示したいのだろうが、
3時間もタレントを座らせておくなよ!
タレントだって辛いだろうに。
  これは、以前も言った気がします。

(041029)


○2004年10月08日fri放送「POP JAM(後浦なつみ)」 NHK-TV 24:20〜


メインの司会者は つんく氏です。
だからというわけでなく、よく売れているので、
モー娘と派生ユニットがしばしば出演します。

恋愛戦隊シツレンジャー。
それにしても、大変な格好です。

映像は、後藤、安倍、松浦さん、それぞれに注目して、3回見る必要があるとの説があります。
後藤さんだけでも、3回見る必要があるかと思われます。

プロレスラー小川直也の「ハッスル音頭」に調子を合わせているところ。
(041030)


○2004年10月09日sat放送「エンタ見たもん勝ち(安倍)」 フジTV 13:00〜



本当に、司会者をしています。
もちろん、アナウンサーの軽部さんが隣にいるのですけど。

これで、コンサートのためのお休みがなければ、本気にレギュラー司会者です。
それで、内容的には、どうということもありません。

でも、毎週見ることにします。衣装で季節を感じる為に。
(041030)


○2004年10月12日tue放送「やぐちひとり(矢口)」 TV朝日 24:51〜



ほんと、できる子です。
人の事を、上手に笑ってあげることが、出来る。
共演者も、やりやすい。
矢口さんの方が、芸能界の先輩にあたるし(?)、現役アイドルだし、共演者が遠慮する部分もあると思われますけど、すぐに矢口さんのキャラクターを把握できて、自在に振る舞えるようです。
それで、お笑いビッグネームが出演している、並の番組よりも、面白い。

彼女のラジオも、たまに聴きますけど、こちらは、普通な感じ。
絵が出ないと、魅力が充分には伝わらない。
(041102)


○2004年10月13日wed放送「おはスタ(W)」 TV東京 07:05〜





「ロボキッス」
加護さんは、ぜんまい仕掛けで動くロボット、と言うことのようです。
辻さんが、背中のネジを回します。
(041105)


○2004年10月15日fri放送「カラオケ(保田)」 TV朝日 19:00〜



カラオケBEST100の内の一曲をくじで引いて、歌詞を見ないで歌い切れるか、という番組です。
3時間ぐらい放送してました。
ガチンコ勝負と見せかけるのが難しい内容です。
お笑いの人や、スポーツの人が、歌え過ぎ。
  その歌を、今、練習しているか、
  その歌手に入れこんでいるかでないと、普通は、無理。

保田さんは、髪にウェーブを入れて、面変わりしています。
2曲に挑戦して、JUDY AND MARY「そばかす」は、いい所まで行きました。 もう一曲は、出だしで、失敗。妥当なところです。
(041105)


○2004年10月15日fri放送「POP JAM(W)」 NHK-TV 24:15〜



「ロボキッス」
歌だけの出演で、お話は無し。

辻さんの体は、自転車のタイヤチューブのようなもので出来ているらしく、加護さんがポンプで空気を入れていました。

好きな肉料理は、「ネギタン塩」。相変わらず。
(041105)


○2004年10月15日fri放送「音楽戦士(後浦なつみ)」 日本TV 24:53〜



各プロダクションの営業担当者が集まって、宣伝会議をしていました。
自分の担当アーティストの曲を、テレビで流してもらうためなら、なんでもするという意見が多数。
最近の歌番組は、MCのしゃべりばかりで、歌の尺が短いと。

アップフロントの担当者は、営業が上手く行ったらしく、「シツレンジャー」が、2分43秒、流れました。
(041105)


○2004年10月16日sat放送「エンタ見たもん勝ち(安倍)」 フジTV 13:00〜



司会、してます。
秋の初めの装い。
(041105)


○2004年10月19日tue放送「めざましテレビ(フットサル)」 フジTV 06:50頃


エキスポ・カップ、優勝だそうです。
 (後藤さん)

ライバルは、イエローキャブのチームらしい。
応援中の柴田さんと、辻さん。

辻さんは、仲間大勢といるときの方が、自然に振舞えているようです。甘えられるから? 加護さんと二人のときは、少し、気を張っているように見えます。

試合前に体操。

でも体操は、フジの薦める「めさまし体操」

 (柴田さん)

紺野さん、あさみさん。それに藤本さん、後藤さん。
見映えがします。イエローキャブは、敵ではありません。
里田・みうな・斉藤さん、みんないますが、石川さんが、いない。
お正月の時代劇に出ると聞いてますので、その撮影のためかと思われます。
加えて、また、写真集が出るようです。
テレビでマジカル美勇伝やってるし、ラジオで ちゃんちゃか やってるし、
エコモニも、なにやら活動しているようですし、忙しい。
(041109)


○2004年10月19日tue放送「やぐちひとり(矢口)」 TV朝日 24:51〜



利発。
21歳にして、芸能生活6年半の経験。
  それも、第一線での経験。
ゲーマーとして、製作者の意図を察する、勘。
エンターテイメント好きとしての該博な知識。
培ってきたものが、生きています。

番組タイトルが、矢口ひとりだけという意味か、矢口と劇団ひとりという意味か、これをずっとネタにしてますが、そろそろ、次に行かないとね。
(041110)


○2004年10月20日wed放送「歌の大辞テン(後浦なつみ)」 日本TV 19:55〜


ユニット名の由来についてインタビューを受ける、後浦なつみ。

安倍:「名字、変わった? みたいな」
(041109)


○2004年10月21日thu放送「うたばん(後浦なつみ)」 TBS-TV 19:57〜






血液型もばらばら。


話題作りのための、一時的なユニットではないか。
3人も、好きで集まったわけでは、ないのでないか。
遠慮なく、そんな、当然のつっこみを、やってくれました。

3人の反応も、それを、あながち否定できないというような感じです。
普段は、ろくろく会いもしないし、メールもしない、と。



藤本さんを加えて、「後浦なつ美貴」という提案。
更に、保田さんを加えて、ついでに化学くんを加えるという提案。
「後浦なつみ」の製作意図の一部を肥大化させていくと、これらは納得できる提案ということになります。
(041110)


○2004年10月21日thu放送「食わず嫌い王(安倍)」 フジTV 21:00〜




2度目の登場。前回は うなぎ で負けたそうです。
act/ 今回の対戦相手は、
安倍:「こないだ音楽番組で…、ハッスル・ハッスル、ですね」
共演をしたプロレスの小川直也さんです。

お土産は、室蘭の「よもぎ饅頭・草太郎」
安倍:「わたしは、地元。生れも育ちも、室蘭です」

カキフライで、やや難渋する。


石橋:「ワインとか飲めるようになったら、いいのに」
安倍:「うん。て、言われますねー」
木梨:「飲めないとかじゃなくて、飲んじゃえばいいのよ」
安倍:「えー、でも」
石橋:「で、気が付いたら、こぉ、裸でエプロンとかね」
安倍:「裸でー」
石橋:「裸でタンバリンとかね」
小川:「夢が広がりますね
石橋:「夢が・・、ばかだねー、夢が広がります・・」

小川さんの、ゆかしいスケベさ。
石橋氏のあらわなスケベの振りを受けて、とっても可憐です。


もずく酢を、器を手に持って、一気に飲み干せと、挑発する安倍さんの小ズル顔。
ハロモニ司会で、学んだ技でしょうか。
スポーツ選手は、多分、こういう挑発には、乗ってくる。
小川さんも、一口で飲み干しました。
好きだったようです。
もっとも、他の品々も一口で食べていましたけど。


小川さんは、チーズフォンデュ、豚足の煮込み、玉子焼き、もずく酢の、玉子が苦手。甘いから。

安倍さんは、和風ハンバーグ、蒸しエビ餃子、カキフライ、ヨーグルト。
ヨーグルトに誘導する演技は成功したのですが、2番目にカキフライを当てられて、負けてしまいました。

罰ゲーム:
スタジオの隅で、壁に向かって、一人で「ハッスル・ハッスル」
(041111)


○2004年10月22日fri放送「音楽戦士(W)」 日本TV 24:44〜



「ロボキッス」
加護さんに空気を注入されて、辻さんが立ち上がるところ。
お上手。
(041112)


○2004年10月25日mon放送「めざましテレビ(美勇伝)」 フジTV 07:40頃


Zepp Tokyo デビューイベントの模様。
ファンも、応募して、抽選されて、握手待ちで並んで。
大変です。
だけど、2500人と握手する美勇伝が、もっと大変でしょう。
満面の笑みを絶やさずに。

石川さん、15歳の頃から、タンポポや、カントリーなど、沢山のイベントに出ています。
そういう機会がなかなか無い娘もいるわけで、参加機会があるだけで、うれしいことなのでしょう。
しかも、何千人も人があつまり、更にテレビでも報道されて。
(041112)


○2004年10月26日tue放送「やぐちひとり(矢口)」 TV朝日 25:28〜



今日は、前髪のない、矢口さん。
「劇団ひとり」と、上手に漫才してます。
矢口さんの側が、止め役、つっこみ役ですね。

放送4回目にして、呼び名が「矢口さん」から「やぐっちゃん」に変わりました。
(041112)


○2004年10月27日wed放送「歌の大辞テン(W)」 日本TV 19:58〜



司会:「特別な”好き”は?」
辻:「ユッケ。」
  最初に食べねばならないそうです。
辻:「しかも、ユッケって、来るのが遅いんですよ。
   一番最初に持って来てください!っていうんです。」

元気で明るそうで、結構なことですが、
背景にモーニング娘。がいない事が、やはり、さみしい気がします。
(041112)


○2004年10月27日wed放送「クイズヘキサゴン(藤本吉澤紺野)」 フジTV 19:57〜



したたかな女。
25歳になったら、エライ女になってますよ。
22歳で、そろそろ、やばくなる。

さんざんな言われようですが、魅力的だという意味ですね。
おじさまキラーとも称されていました。

少し前、病欠から復帰した頃の、後ろ髪を右にずらして束ねてた様子。
たしかに、妖艶でした。


紺野さんは、ぼけぼけ。
「サントワマミー」を聞いて「ざわわってやつですよね」って、なんだったのでしょう。
早々に退席してしまいましたが、負け組控え室でも、ぼけ続けてました。
まぁ、かわいさを印象づけたので、OKです。


吉澤さん、普通です。
もう、はにかむような、照れるような様子が、似合わない。
  多分、それが彼女本来の姿なのだとは思います。
  この分野では、後藤、辻、石川さんがいたので、
  表現に習熟する機会が少なかった。
  それで、男前と吹っ切れを磨いてきたのだから、
  ここで軌道修正などせずに、そのまま強気で走れ、
  と、言いたい。


この番組、
娘さん達が出演してくれるのは、うれしいのですが、
一緒に、大橋巨泉氏や、中尾彬氏を見るはめになるのが、実につらい。
(041115)


○2004年10月28日thu放送「うたばん(W)」 TBS-TV 19:57〜



デビュー曲「ハッピーサマーウェディング」
ィエイ・ィエイ・ィエイの振りをする、辻・加護さん。
138万枚、売れたと解説されました。
多分、発売当初からの出荷累計ですね。


「カンニング」という、お笑いコンビの方と一緒でした。
ですので、出演時間の割りに薄い。
(041116)


○2004年10月放送「新サイボーグ しばたっ!!(メロン記念日) TV-CM」 TV-CM


全ての能力が10倍、サイボーグしばた。

同じく10.5倍、サイボーグこんの。

フランス諜報部員(ただし契約社員)キャロライン石川。

大山田研究所アシスタント、村田・大谷・斉藤。
里田ベーカリー里田まい。


(110923)


○2004年10月29日fri放送「Music Station(娘。)」 TV朝日 19:54〜



「涙が止まらない放課後」、テレビ初披露。
11月3日発売なのに、ぎりぎりです。

お話し担当、矢口さん。
紺野・道重さんの緊張顔。

紺野さん、メインボーカル。不安感がいっぱい。

石川さん、サポート。上手く歌ってるけどはらはらは続く。

道重さん、サブボーカル。
いや増す不安感。曲の主題にぴったりです。

藤本さん、押さえ。
この4人が歌、他のメンバーはダンスです。
かわいらしさをまっすぐに出す曲なので、
藤本さんのコブシが効き過ぎの感じがします。

横浜アリーナで初めて聞いたときは、
藤本さんの負担が重いと感じたのですが、
逆に、藤本さんが浮いてしまうのかも知れない。

歌の4人は、娘姿。
矢口、吉澤、高橋、田中が、娘役。
飯田、小川、新垣、亀井が、男役。
(041116)


○2004年10月29日fri放送「音楽戦士(メロン記念日)」 日本TV 24:23〜



今週は、アップフロントの担当者が、メロン記念日を紹介。
満4年経ったが、メロンならこれ、といったヒット曲がないのをどうしたら良いかという宣伝会議。
仙台本拠の、ご当地ソングなんて提案がありました。

メロン記念日の最新シングル「シャンパンの恋」のPVが12秒放映されました。
一方、今日の会議に関係のない、松浦さんの「渡良瀬橋」は、3分間、放映されたのでした。
(041118)


○2004年10月放送「シャンパンの恋(メロン記念日) TV-CM」


柴田あゆみ

大谷 雅恵

斉藤 瞳

村田めぐみ

(110924)


○2004年10月放送「アレグリアの宣伝(安倍・後藤) TV-CM」



後藤真希&安倍なつみ。

大がかりなサーカス団「アレグリア」の宣伝。
サポートメンバー(つまり宣伝要員)とやらになっているらしい。
(110925)


○2004年10月放送「涙が止まらない放課後(モーニング娘。)スポットCM」 TV CM

紺野あさ美
「完璧」も、今や「完璧」です。
道重さゆみ
子供の「たぬき」じゃないです。
藤本美貴
どう思われようと、好きずき。
高橋愛
フォトジェニック。
吉澤ひとみ
変に笑わなければ、こんなに美人。
田中れいな
猫顔ですか?
飯田圭織
もう、大人の女です。
新垣里沙
もうすぐ、美人になってやる。
矢口真里
はにかみ顔も、出来ます。
小川麻琴
絶対に、土台は、いいんだからね。
石川梨華
かわいらしさと美貌とを伴に持つ。
亀井絵里
別嬪なだけじゃないぞ、と。
涙が止まらない放課後
「涙が止まらない放課後」
(041118)


○2004年10月放送「恋のヌケガラ(美勇伝)スポットCM」 TVCM


石川 梨華

三好 絵梨香

岡田 唯

美勇伝

デビューシングル「恋のヌケガラ」
(110926)