Index 2004年03月 その他の番組

○2004年03月04日thu放送「うたばん(さくら組・おとめ組)」 TBS-TV 19:54〜


飯田さんが話しているとき、道重さんがカメラにかぶって来た。
当然、説教。

石川さんの告発。
石川:「飯田さんが、ソロ活動のお土産に「赤福」をくれて、
私と のの は食べたけど、みんな、お腹いっぱいとか言って、食べなかった。」

他のメンバーは、必死に「食べました」と、弁解します。

質問に答える診断で、みな、
相当ストレスが溜まっていることが分かる。

ストレス解消に、酸素を取り込む運動。
飯田:「ガニマタになる意味ってあるんですか?」
先生:「ヒップアップ。ももを細くします!」
であるなら、止むを得ません。
道重さんと辻さんは、堂々のガニマタです。若さです。
この下手側に石川さんがいるのですが、腰が引けてました。

撮影スタジオの近所の喫茶店に、
妙に慣れ慣れしいマスターがいるらしい。
(040414)


○2004年03月05日fri放送「FUN(さくら組・おとめ組)」 日本TV 23:45〜


「女だらけの告白大会」。事前アンケートの回答を紹介します。

初代リーダーとして中澤さんも登場。
なぜか、頬をふくらませます。
中澤:「辻ちゃん加護ちゃん、石川、よっしーまでとしか
私、モーニングで一緒に活動してないので…」
それ以降のメンバーに会っても「ほんとにね、あの、こんにちはって感じ」だそうです。

『怒られた経験』

矢口
小学生の頃、母に髪を結ってもらっていて、いろいろ文句をつけたら、
「ポニーテールをつかまれて、玄関まで引きずられた」

吉澤
家族で海に行って、黙って遠くに行ったら、行方不明になったと思われた。
父の知人のポルシェの中で、ゲロった。
自分で花火を開発して、火事になりそうになった。

『コイツにはまいった』

小川:「紺野さん。たこ焼き食べるとき、いちいち4等分するな。食べるの遅すぎ。」
紺野さんは、猫舌というか、犬舌らしい。

飯田:「ダンス、練習した?とたずねると、笑顔で「してません」と答える道重。」
道重さんは、本当にサボっていたそうです。

『今まで黙っていましたが』

道重:「飯田さん。よくダジャレを言うけど、笑えません」
と、飯田さんへカウンターアタックです。
今田さんが、大声で白々しく笑う見本を披露します。
それでも飯田さんは 「こういうの求めてるの、私。」と、なんか元気です。

加護:「辻さん、夏に借りた、あのピアス、とっくに無くしました。」
辻さんは、全然、覚えていません。
飯田:「それ、私、あげたやつじゃないの?」
今田:「それも覚えてないの?」
辻・加護にお揃いであげた物らしい。
辻希:「最近、見てない・・」
(空白)

『この人には、生まれ変わりたくない』

新垣 「小川さん。オバさんだから。」
歩き方が変だと、実演つきで指摘します。

そんなことは無いと、小川さんが実際に歩いてみます。
カメラに向かって背筋を伸ばして歩きますが、ロボットのよう。
戻るときは、首が前に出て背中が曲がっていて「オバさんぎみ」
(空白)

藤本 「石川さんには、生まれ変わりたくない。
    多分、ムリ。」
石川 「全否定じゃない。どういうこと!」

ブリブリ、全身ピンク。これが、ムリだと。


辻 「自分には。こんな自分には飽きた。」

夜中に変顔写真撮って、皆にメールを送ったら、
道重から「キモイ、カワイクない、笑えない」と返事がきた。
2回目を皆に送ったが、返事がない。

紺野:「電子レンジを・・、電子レンジが・・、電子レンジを・・」
今田:「電子レンジは、皆によく伝わったよ。」
紺野:「よく使うんですよ。出来あがったときの音を聞くと、テンションが上がります」

『こんな時に、ちょっと大人になった自分を感じます』

亀井 「チャンジャを食べてるとき」
今田 「大人やなー。今、いくつ」
亀井 「今、15です。チャンジャとごはんが、すごくおいしいですねー」
(040416)


○2004年03月10日wed放送「特報 歌の大辞テン(さくら組&おとめ組)」 日本TV19:57〜



飯田 「歌の大辞テンをご覧のみなさん」
全員 「こんばんはー。モーニング娘。おとめ組でーす。」
飯田 「今回もですね、モーニング娘。が、おとめ組とさくら組との二組に分かれて活動してるわけなんですけど。  この中で一番乙女チックな人は誰ですか?」
石川 「なんかー、まこととかも、けっこうボーイッシュに見えるけど、ピンクが好きでー。部屋はね、ぬいぐるみばっかりなの。」
小川 「実は、ピンクだらけなんですよ。」
石川 「ほら、この言い方がオバさんだっちゅーの。」
飯田 「オバさんみたいな娘もいれば、女の子っぽい娘もいると。そういう個性を生かしながら頑張って行きたいと思いますので、応援してくださーい。」
全員 「お願いしまーす。」


矢口 「特報!」
高橋 「歌の大辞テンを」
加護 「ご覧のみなさん」
全員 「こんばんは。モーニング娘。さくら組です。」
矢口 「おとめ組に、ここが負けないって部分、あります?」
亀井 「なんか、女の子らしさは負けてないと思いますね。」
矢口 「ヨッスィーがね、ちょっと、スカートをね、」
吉澤 「はいてます。はいちゃってます!! いいの」
加護 「着心地は?」
吉澤 「あのね。気持ちわりー。」


両組とも、歌は、とても短かった。
(040419)


○2004年03月13日sat放送「Music Fair(安倍)」 フジTV 18:30〜


なぜか隣に、つんくさんが居ました。

「大人の階段登る〜♪」という歌を歌いました。

慣れない場所と歌で、そう上手には聞こえませんでしたが、
堂々としていました。
やはり、自分の自分達の歌を歌わせてあげたいところです。
この番組は、どうも、シンガーソングライター風とかフォーク風とか洋楽ポップスがお好みで、
アイドルポップスは、お嫌いのようです。
超アイドル達も、自分の歌を歌わせてもらえなかったり、旬を過ぎてから呼ばれたりです。
(040421)


○2004年03月18日thu放送「AX Music TV(後藤)」 日本TV 24:58〜


後藤さんが、新曲「さよならのLOVE SONG」を歌いました。
いかにも、ミュージカルの中のバラード曲という感じ。
私は、元気のいい曲よりも、こういう感じの後藤さん方を、結構、好きです。

髪型が、なんとなく安倍さん風です。
(040428)


○2004年03月19日fri放送「FUN 卒業スペシャル TV(後藤)」 日本TV 23:00〜


「FUN」が、3月末で終了になってしまうようです。
娘。さん達を優しく扱ってくれる番組だったので、残念です。

1999年9月の、後藤さん初登場の様子。
今田 「不良少女がやってきた。」
後藤さんが「新メンバーの後藤真希 13歳です」と挨拶します。

VTRを見て、
後藤 「何か泣きそうですね。今にも泣いちゃいそうな」
(040428)


○2004年03月20日sat放送「POP JAM 名場面集」 NHK-TV 24:00〜


6期メンバーに質問
「モーニング娘。の中に、怖い人がいる?」

回答の集計結果、YESは、4人中1人。
道重さんが、YESと回答したと疑われますが、否定することができません。
(040428)


○2004年03月20日sat放送「Count Down TV(後藤)」 TBS-TV 24:55〜


「さよならのLOVE SONG 」

詞がいいと、紹介してました。
見ると、青のカラーコンタクトをしているようです。
歌が静かで、衣装も後藤さんとしては地味なものなので、
ちょっと、一工夫というところ。
(040429)


○2004年03月24日wed放送「笑ってこらえてスペシャル(安倍)」 日本TV 19:00〜


安倍さんは、普通にゲストとして出演して鹿児島のイノシシ汁を食べました。
「仔犬のワルツ」の宣伝も少ししてました。
(040502)


○2004年03月27日sat放送「芸能界の厳しさ教えます(石川、吉澤、藤本)」 日本TV 21:00〜


司会島田紳助、出演者多数で、2時間です。
完全にカワイイコ扱い。

ツッコミ役の仲間が隣にいて安心している所為か、
髪型の所為か、石川さんが、いつにも増して、かわいい。

「私はだぁ〜れ?」
秋葉原の電気屋にいた大学生に、名前を当ててもらいます。
ちょっと昔の方々は、水前寺清子も松方弘樹も、分かってもらえません。
で、石川・吉澤・藤本、登場。”モーニング娘。”だけで正解のようでしたが、
学生さん 「ミキティ、じゃ駄目ですか?   モーニング娘。藤本美貴、石川梨華、吉澤ひとみ。」と、完璧に当てました。
ホントは、「ミキティ、梨華ちゃん、よっすぃー」と答えたかったように思えました。

「100人に聞きました。”ゆうこ”と言えば誰?」
  中澤裕子さんが、浅野ゆう子さんに次いで、2位でした。
「100人に聞きました。名前に”亜”のつく芸能人?」
  加護亜依さん、松浦亜弥さんが、同票2位でした。

娘。さん達の評判がいいと、何やら気分が良い。



場内全体のカワイイ扱いに石川・藤本さんが応えているのに対し、吉澤さんが異質な装い。
ほとんど映らず全くしゃべりませんでした。気の毒。
事務所は、あらかじめ制作側と打ち合わせしないのかな?
行き当たりばったりで出演させてしまうのかな?
何か仕込んだけどたまたま使われなかったのか?
(040504)


○2004年03月29日mon放送「めざましテレビ(石川、藤本・小川・田中)」 フジTV 07:30頃〜


フットサル、都大会に挑んで大負けした歳の様子。

守備力・攻撃力も比較にならない強敵を相手に、ゴール前まで突進する石川・藤本。
負けん気の強さに感心する。

「悔しかった」と、にこにこ。

エコ関係のメッセージも少し。
小川・田中さんは居ただけ。
(040505)


○2004年03月29日mon放送「ズームイン スーパー(吉澤・高橋。紺野・亀井)」 日本TV 07:30頃〜


こちらには、この4人。
吉澤さんが、それとなくリーダーして環境メッセージと、
フットサル公式試合の大敗の模様を。


化粧について:
暗いところでメイクして明るいところへ出ると、
大変なことになっているときがある。

爪をきれいにしてるといわれて、
亀井:「あ、ちょっと頑張りました」
(040505)


○2004年03月31日xxx放送「エルセーヌCM(石川・辻・加護)」 TV 〜




(こんなCMに出ていたこと、記憶していなかった)



(脚のエステのCMのようだ)
(100618)