Index 2004年02月 その他の番組

○2004年02月05日thu放送「AX MUSIC TV(飯田)」 日本TV 25:23〜



安倍さん卒業番組で、飯田さんの昔の様子も、ずいぶん見ました。
飯田さんも、大人になりました。

歌は「エーゲ海に抱かれて」です。
飯田さんの歌は、息継ぎのときの音が聞こえるところが特徴です。
気になるといえば、気になります。
嫌な方もいるかも知れませんが、
気に入れば、そこが良く思えてしまいます。
(040323)


○2004年02月07日sat放送「POP JAM(飯田)」 NHK-TV 24:00〜




歌は「エーゲ海」です。 ちょっと、やせ過ぎな程、細いです。

観客席に、終始、垂直飛びをしている人がいました。

一人での出演。
「楽屋とか、さみしいんですよ。
 普段は、お尻触ってきたりとか、靴の中におもちゃ入れられたりとか。
 のんちゃん、あいぼんですね。やっぱり。」

司会つんく
「モーニング娘。の中ではリーダーとして頑張ってもらいたい。
 そして、やっぱ、ソロのシンガーとしては、あの、セクシーの似合うね、
 大人なアーティストのシンガーに、どんどん、なっていってもらいたいと思います。」
飯田
「はい。恥ずかしいんですけど。」

飯田さんの風邪対策「にんにく丸焼き」
つんくさんの風邪対策「気合い!」

(040325)


○2004年02月13日fri放送「AX MUSIC TV(飯田)」 日本TV 25:34〜


藤井隆 「ルックスに年齢が追いついてきた。」
飯田 「ホントですか。てれますね。」

「エーゲ海に抱かれて」について
飯田 「詞の内容とか、やっぱ、大人の女性の詞なんですけど。
その中でも、やっぱり、自分の恋愛観とか自分の今まで経験してきたものっていうのに、
すごく、こう当てはめやすい詞だったので。
結構、なんか背伸びせずに、22歳の飯田圭織のまんまで歌えたんで。うん。」
(040329)


○2004年02月16日mon放送「Hey Hey Hey(さくら組&おとめ組)」 フジTV 20:00〜


衣装は、モノクロで、デザインは、皆、別々。
葬式にも、すぐ行けると言われてしまいました。

衣装は、キツイ。
いやなら断ったほうがいいと言われてしまいます。
帯だけが色違い。華やかといえば、華やかです。
音も、いかにも、らしく拵えたって感じです。
でもまあ、こんなのも出来るのがモー娘ということです。

歌は「さくら満開」。
紺野さんと矢口さん。

歌は「友情」。
歌いはじめが、道重さんのソロでした。
これもまあ、コンサート向きなんでしょうか。

(040329)


○2004年02月16日mon放送「乱歩R 番宣(石川)」 日本TV 22:45〜


(空白)
(040405)


○2004年02月19日thu放送「うたばん(中澤)」 TBS-TV 19:54〜


始まりこそ、新曲や「ずっと後ろから見ていた」の紹介でしたが、磯野貴理子さんが登場すると、「B級タレント講座」の第2回になりました。

貴理子さんの「ずっと後ろから見ていた」評は、中途半端、見せるなら見せる、見せないなら見せない、との事。
「30歳でしょ、まだ、ちやほやされるけど、32で、ピタッと、こういうの来なくなるから。」

貴理子さんの「B級タレント講座」
街角インタビューの見本、クイズ番組ではずして泥プールに飛び込む見本。
すごいハリキリ。
まさに、貴理子スペシャルでした。
泥プール飛び込みは、初めてだそうです。

中澤さんは、話の肴状態。
さんざん、くさされましたが、身内の番組でもこれは同じ。
違いは、身内番組だと、ここでキレて怒って、突っ走るところですが、他番組だと、それができない。
(040331)


○2004年02月19日thu放送「Down Town DX(石川)」 日本TV 22:00〜


「乱歩R」の番宣を兼ねて、一人で出演しました。
前、中澤さんが出たときは、関根勤さんがよくフォローしてくれましたが、今回は余りありませんでした。お笑い系の方が頼みになるのですが、極楽とんぼも、勝俣州和さんも、ちょっと席が遠くて。

お話は、小指が立つ話、加護さんとの喧嘩の話、家の鍵がないと思ったら鍵穴にさしたままだった話。
余り新味はありません。

小川麻琴さんと一緒の写真を示して、
石川 「後ろは、うちのメンバーの小川・・」
浜田 「ラーメン屋の大将ね。」
石川 「大将こと、まことに、ストレッチをしてもらってるところ。」
  の「大将こと」のところに、進歩がうかがえます。
(040401)


○2004年02月20日tue放送「AX MUSIC TV(飯田)」 日本TV 25:27〜


OL1年生の設定で、
日テレ屋外の駐車場に拵えた「おでん屋台」に行きます。

気温1度。胸元の開いた衣装の上に、薄手の毛糸のカーディガンと薄手のコート。
手が寒そうで、もじもじしていました。

ギターを弾きながら「卒業写真」を歌いましたが、藤井隆さんの言うとおり「そこそこ」でした。
将来、一人ライブをすることがあるかも知れません。
今からその練習でしょうか。
(040402)


○2004年02月21日wed放送「ポップジャム(後藤)」 NHK-TV 23:10〜


歌は「スクランブル」。


(040404)


○2004年02月23日mon放送「しおどめ(石川)」 日本TV 15:55〜


石川:「最近ミキサーを買ったんですよ。
なので、ミキサーで作るジュースが、最近、はまってますね」

石川:「特にですね、お気に入りはバナナジュースで、
ま、そのまんまなんですけど、
バナナと牛乳と、あと隠し味にハチミツを入れて」

石川:「のどにもいいので。
毎朝飲むように心がけています」
何故、この番組を録画したのかと疑問に思いつつ見ていたら、最後に、石川さんが登場しました。

「乱歩R」の宣伝もありました。叫んでばかりいるとのこと。
余り、見たくないなー。
(040405)


○2004年02月23日mon放送「乱歩R 地獄の道化師(石川)」 日本TV 22:00〜




石川さん、なかなか、やるじゃないですか。
和泉元彌の婚約者役。もう、それが可能な、お年頃になりました。
洋館のお嬢様なのに、ちょっと下町っぽい話し方で、アクセントが少し変。
セリフに情感が薄かったりしますが、世間に疎い悲劇のお嬢様ですから、却って合っています。
和泉さんも、藤井隆さんも、そこそこですし。言うなれば、棒 ですし。
岸部一徳さんなぞ、雰囲気が強すぎて、上手いかヘタかも分からない。
たしかに、登場シーンの半分位は悲鳴をあげていますが、周りの人々が次々と殺されてしまうのですから、しょうがないです。

それにしても、劇に出る石川さんは、大抵、こういう沈んだ役どころです。
ステージ上で見せるような満面の笑顔を見せる役っていうのは、ないものでしょうか。
(040406)


○2004年02月25日wed放送「Matthew's Best Hit TV(紺野、藤本)」 TV朝日 23:15〜







「ポンちゃん」の出所は、ここでしたね。

紺野さんは、始めのトークで、自分の良いアダ名をつけて欲しいと頼みます。
良い案が無くて、そのままタンバリン・コーナーへ。
紺野さんは、自分がリクエストした革の張ってあるタンバリンを打ちますが、そのたたき方から、藤井さんが「コンちゃん」を「ポンちゃん」と言い間違えます。
紺野さんが、これを気に入ったので、新アダ名「ポンちゃん」が採用されました。

藤本さんは、0時を回ったところで誕生日。
今日は番組最初から出しゃばり役・出たがり役を、自ら買って出ていました。
(040408)


○2004年02月27日fri放送「Music Station(さくら組・おとめ組)」 TV朝日 19:53〜


さくら組。お話しの時間の前列。
たもり氏が認知していると思われるメンバーを並べた。

目を見開いて、じっと立っていると幽霊のようですが、
それも演出の狙いの内に入っているはずです。
さくらに、そのような連想は、つき物です。

亀井。

おとめ組の前列。

白黒での衣装デザインの競作。
田中さんのが優雅で格好良い。飯田さんのがスマート。

辻さん、暴れすぎ。
石川さんのスカート、短すぎ。
(040409)


○2004年02月28日sat放送「Count Down TV(さくら組・おとめ組)」 TBS-TV 24:55〜


中央は、高橋さん。小さい頃からの訓練の賜物でしょうか、
身体の動作の格好が良いです。
右手を上に伸ばす仕草も手がすっきり伸びています。
この左ひじを上げる仕草も、身体と腕の角度がキレイです。

「友情」
この歌は、辻さんがメインなのかもしれません。
辻さんは、でっかい水玉の、特別に目立つ衣装。
石川さんも、他のメンバーが白黒半々なのに、
一人、殆ど黒の超ミニスカート。
デザインは(田中さんのもの・飯田さんのものの様には)
特に美しいものではありませんが、いつも通りの特別な衣装のように見える。

曲の終わり。
静電気の所為か、まつわりつくスカートをはがしながら
前列センター位置に戻ってくる藤本さん。
(040409)