Index 2004年01月 その他の番組

2004年01月22日thu放送 「TV Champion (中澤)」 TV東京 19:30〜


ホストは、田中義剛と松本明子。
「うたばん」の裏番組でしたかね。
一流の料理人に、変なお茶漬けを作らせる番組でした。
アイスクリームを使ったり、コーラやワインを使ったり。
真っ当な食感を持つ人なら遠ざける類の料理です。
ゲテモノ以下。

中澤さんは、ビール茶漬けをリクエストした (くな)い様子でした。
イカが好きで、友達から「イカおばさんと言われている」そうです。
(040309)


2004年01月22日thu放送 「ダウンタウンDX(中澤)」 日本TV 22:00〜



中澤さんは、続いて、ここにも出演しました。

他のゲストは、松方弘樹、梅宮辰夫、関根勤、おさる、ジャイアンツの元木大介、高木美保、熊田耀子。
熊田さんはともかく、ベテランばかり。きついですね。
50分位の放送で、メインで話したのは3分半ほどでしたが、健闘した方です。

高校の同級生からチクリの手紙。
『その頃から、たしかにキレイでしたが、自分でもよく分かっていたみたいで、
休み時間に手鏡で自分の顔を見ながら、
「あー、自分の顔見てたら悩みがふっとぶわー」と、人前で平然と言ってました。
やっぱり、そのぐらいでないと、芸能界には入れないんだなーと、つくづく思ってます。』
(040310)


○2004年01月22日thu放送「うたばん(安倍、モ娘。卒業)」 TBS-TV 19:54〜


左は、98年6月2日、初登場の頃。
福田さんが、「まんがに描いたような顔」と評した顔です。
それに、すごく細い。

後藤加入の頃。

飯田さんも負けていない。

現在。
横綱なっち関の土俵入りと、断髪式を披露しました。
元々は、大事にされる方のキャラクターですから、保田さんの時の大騒ぎ・大イジリに比べると、平板なものでした。
それでも照れずに、番組の意図にそって真面目に対応していました。

石川の花が、包装から抜けて落ちる。

(040311)


○2004年01月23日fri放送「Music Station(安倍、モ娘。卒業)」 TV朝日 19:54〜


「ミニステ」。番組の この名前付けもミニモニ。の影響か。
安倍さんはモ娘としては最後の出演です。

本編に登場。

98.01.30初登場。「モーニングコーヒー」

全曲ではなくて、加入や脱退のあった時の曲を並べたようだ。

98.05.29「サマーナイトタウン」

98.10.16「抱いてHOLD ON ME」

99.02.26「Memory 青春の光」

99.05.21「真夏の光線」

99.07.16「ふるさと」

99.09.10「LOVE マシーン」

00.05.19「ハッピーサマーウェディング」

00.12.15「恋愛レボリューション21」

01.11.20「Mr.Moonlight」

02.07.26「Do it! Now」

03.03.28「As For One Day」

03.11.07「Go Girl! 恋のビクトリー」

矢口さんと加護さんが風邪で欠席。
「メモリー」と「愛あらば」を歌ったのですが、
矢口さんとのハーモニーを見ることができなかった。

花束を受ける。
○ミュージックステーションの番組作りは不快だ

Mステを見るたびに思いますが、タレントを後ろに並ばせておく必要があるのでしょうか。
皆さん、自分の出番の事で緊張しているでしょうし、ライバルの応援なんかしている場合ではないし、 敢えて言えば、退屈でつまらないはずだと思うのですよ。

タレントを並べておく必要があるとすれば、テレビ朝日の満足という傲慢が理由です。
「人気タレントを、一度にこれだけ集めたんだぞ。ブッキング権力はすごいだろう。金もかかってるぞ。」と。
このような見せ方というのは不快です。

同じ金をかけるのなら、もっとタレントの事を考えてあげて欲しい。

タトゥーが、どたキャンしたのは、この番組だったと記憶しています。
本当の理由は分かりませんが、タレントの扱い、雛段に無意味に1時間も2時間も座らされることが、気に入らなかったのが理由であって欲しいです。
(衣装の問題で揉めたとか言われていますが、たぶんウソです。モー娘の方が、もっと過激な衣装である場合もあります。)

この日は、KinkiKids のお一人が最後のシーンで、腕を組んで憮然としていました。
腕を組むのは、反抗・不満の表現です。
共演の誰それに不満があったはずは無いと思うので、テレビ朝日のこの番組のスタイルに対する抗議であって欲しいです。
堂本兄弟というのが KinkiKidsのことであると最近知って、本当の兄弟であるか否かも知っていない私ですが、そういう抗議を表するのであれば、大いに賛同します。
(040312)


○2004年01月23日fri放送「FUN(モーニング娘。)」 日本TV 23:50〜


歌は「It's All Right」。
空色衣装が、安倍、矢口、石川、吉澤、辻、亀井、道重、田中。
桃色衣装が、飯田、加護、高橋、紺野、小川、新垣、藤本。
最初と最後の前面は、左から青組の田中、石川、亀井、安倍。

安倍さんの卒業スペシャルです。
ほのぼの・しんみり。正当的な番組作りです。
安倍さんは、この伏し目がちのときが美しいです。
写真集も、こんなのばかりでした。
気取りなく笑ってしまうので、笑顔は、写真集でもイベント写真集向きです。

安倍さんのドジ話。


部屋の整頓の状況。

「冷蔵庫の乳製品からキノコが生えてきた」

部屋に綿棒やら色々散らかっているという石川さん。

時に掃除魔になるが、すぐに飽きるという田中さん。

2期メンバーの為に作った杏仁豆腐は極めて不評だったが、
最近は腕を上げた。

料理の腕前は、安倍さんの対極にあるとされる石川さん。
辻:「梨華ちゃんと、こないだクッキーを作ったら、
分量とか見ないでバーバーバーバー、
もういいよ、これって入れて。
焼けたと思ってお皿に入れようと持った瞬間、ボロボロボロッてこぼれた。
安倍さんにあげたら、毛が入っていたらしい」








食材を大量に抱えて日本テレビに出勤。

メンバーへのプレゼントとして料理をふるまう。

巨大オムライスとクリームシチュー。
好評。

飯田:「なっちとは、オーディションを受けた15歳16歳から一緒にいて。
なっちの好きなこととか性格とか、私が一番知ってると思うし。
お互い成長して、いい仲間になれたらいいと思うから、頑張ってください」

全員からメッセージがあったようでしたが、ほぼ全てカット。
(040313)


○2004年01月24日sat放送「ミュージカル宣伝番組(安倍・後藤・松浦)」 TV東京 16:55〜17:15



後藤さん、安倍さん、松浦さん、それぞれのミュージカルの宣伝番組です。

後藤さんには、ココナッツ娘が助演。松浦さんには、カントリー娘が助演。
安倍さんには、手厚く、メロン記念日と稲葉貴子さんが助演。

後藤さんの「サヨナラのLOVE SONG」が、一番安定していそうでした。
今年、モーニング娘。のミュージカルは、ないのでしょうか。
ちょっと無理な歌でも、安定して歌える安倍さんがいないし、
踊りと歌で魅せる後藤さんも、舞台を回せる保田さんもいないし。
主役は、高橋さんでも田中さんでもよいでしょうが、ひっぱり役がいないと難しいか。
そういえば矢口さんが、今までのミュージカルでは、どうも目立っていない。
(040315)


○2004年01月24日sat放送「Pop Jam(モーニング娘。)」 NHK-TV 24:00〜




まだ、安倍さん卒業番組が続きます。
左は、1998年紅白歌合戦初出演「抱いてHOLD ON ME !」の映像です。
ベタに、紅白の衣装です。
このストレートな、「"紅白"なら紅白」が、素敵です。

紅白出場が決まったとき、
すぐ北海道に電話した。



飯田さん、「Fun」のときは、ちょっと半端なメッセージでしたが、
ここではちゃんと意の通る良い挨拶をしました。

飯田:「えーと、なっちと初めて出会ったのは、えと、札幌のオーディションのときなんだけども。
そこから、一緒にオーディションに受かって、で、一緒に東京に出て来て。
つらい時も楽しい時も、いつも一緒にいたよね。
ずっと一緒にいる中で、いろんなことを乗り越える中で、私は、なっちを家族と同じように愛しています。
これからも一緒に頑張っていきましょう」



新垣さんが、飯田さん矢口さんに続いて挨拶しました。立派でした。

新垣:「私は、あの、安倍さんにあこがれてモーニング娘。に入って、
大切なことを沢山教えてもらったので、それを忘れずに頑張るので、
卒業しても、いろいろアドバイスしてください。
卒業おめでとうございます!」

つんくさんのエールを聞く安倍さん。
ちょっと涙がこぼれた瞬間。


つんく:「ライバルとして、モーニング娘。、安倍なつみ、それぞれ進化していくので、お互い全力を尽くして、頑張っていきましょう」

「愛あら…」を歌って、手を振って退場。
(040315)


○2004年01月26日mon放送「ごきげんよう(矢口・紺野・藤本)」 フジTV 13:00〜

「ごきげんよう」というのは、ウィークデイ毎日、小堺一機さんが司会で、大きなサイコロを振って、上の面に書かれたテーマについて、ゲストに話してもらう番組です。
殆ど見ることができない番組です。
この日は、キダム出張サイコロということで、原宿のキダム公演のテントのようなところから放送されました。
キダムファンクラブ代表のモーニング娘。から、矢口、紺野、藤本さんがゲスト。

楽屋や食堂や練習風景やステージを見学。

脚長腰高の紺野さん、美脚の藤本さん、
スタイルという点では引き立て役の矢口さん。

矢口さんのテーマは「夢のような話」。
ラジオ番組で一緒になったボブ・サップと友達で、電話で3度ほど話したことがあるというお話。
英語のような言葉で、10分ほどの間に「マリ!マリ!」と何度も言ったけど、分かってくれたかどうか分からないとのことでした。

藤本さんは「世界的な話」。
イタリア旅行での、ホテルで、シャワールームが電話ボックスと同じくらい、すごく狭くて、どうしたら良いか分からなかったというお話です。
確かに。身体を曲げられないとなると、石鹸も拾えないですね。

紺野さんは「私だけが知っている秘密」。
豆腐に砂糖(ノンシュガーの)をかけると、すごい合うとの事です。
電子レンジに入れて湯豆腐にするらしいです。
砂糖をかけてみる自由な発想、レンジで温めた豆腐を湯豆腐と称する勇気。
木綿豆腐か、絹ごし豆腐かとの問いに対し、答えに詰まっていました。
なめらかな方らしいです。
それは「ご飯」のおかずなのかとの問いがありましたが、質問の意味を理解できないようでした。
豆腐に砂糖をかけたもの、それが「ご飯」なのですから、おかずがどうのこうのという質問は無意味です。
(040317)


○2004年01月26日放送「さまざまなワイドショー番組(安倍卒業)」 TV 06:00〜


沢山の放送がありました。
横浜アリーナ場内一杯の白いサイリウムとか、雪とか星とか。

観客1万2千人といってました。
場外にも5千人くらいいて、大変な騒ぎだったようです。
(040318)


○2004年01月27日放送「Mの黙示録(中澤・道重)」 TV朝日 06:00〜




この番組は、余り見ていません。長い割に、内容が薄いので。
中澤さんが司会のような立場ですが、仲間内のときの自由闊達・毒舌縦横さがありません。
出演するゲストが、中澤さんから見ても芸能界の先輩だったりするので、難しいですね。まだまだ頑張らねば。



ゲストのKiroro に「かわいいねー」といわれて、
道重「そんなことないです・・・」
中澤「かわいいって言われるの好きなんだよねー」
道重「かわいくないよー」
中澤「思うてるくせに」
(040318)


○2004年01月30日放送「U−CDTV(飯田)」 TBS-TV 23:45〜




屋台の暖簾をみて、「オメー、暖簾かけるの、のれーんだよ!」との、
駄洒落を披露しました。
飯田さんとしては、傑作の部類に入ると思われます。



「エーゲ海に抱かれて」をフルに歌いました。
初めて聴きましたが、いい歌じゃないですか。
 もちろん、CDも写真集も発売日に買っていますよ。未開封ですけど。

飯田さんは、不思議な美貌です。 菅野美穂さんの感じでしょうか。
表情によっては、般若にもなれます。
  念のために言うと、般若は美女ですよ。誉めるつもりで言っているんです。
  「おかめ」では般若になれませんから。
(040318)