Index 2003年12月 その他の番組


○2003年12月01日mon放送「Digital Dream Live(ハロプロ)」 NHK BS2TV 19:45〜


出演20組中4組がハロプロ。

モ娘。は「Go Girl」

インタビューの時間も長い。
後藤さん。



メロン記念日「かわいい彼」
もうひと組は松浦さん。



○2003年12月02日tue放送「なんでも鑑定団(後藤)」 TV東京 20:54〜


紳助いわく、「いつもは地味なゲストが多い。
今日は珍しい。一線級のゲストです」
ということで、後藤さん登場。
持って来たのは楽焼の抹茶茶碗です。

紳助は、いろいろ一族中を探して持って来たが全部ダメだった。「うちに、お宝なんかあるかい!」
後藤一族も、多分全滅との予想です。

5万円の予想が、5千円。
新年にお茶の先生が弟子達に配ったものらしいです。



○2003年12月03日wed放送「FNS歌謡祭(ハロプロ)」 フジTV 19:00〜


後藤さん、「スクランブル」。
松浦さんも出演しました。

安倍さんの卒業ばなし。

「シャボン玉」
何度も言っているけど、遠目の紺野さんが美しい。

「飲茶楼」を思い出させるチャイナ風ドレスで
「恋愛レボリューション21」

「ザ・ピース」「LOVEマシーン」



○2003年12月09日tue放送「笑う犬の太陽 森っ子カブタン(飯田石川吉澤小川)」 フジTV 20:00〜


飯田、吉澤、石川、小川の4人が、金ピカのキダム応援衣装で登場しました。
11月27日に、このメンバーが「笑っていいとも」などの色々な生放送番組に出演しました。
その続きで収録されたもののようです。

森の子としての名前は「カオリン」
芸人の相方との組み合わせが不満。

「よっすぃー」

「チャーミー」
相方芸人は中学の同窓という堀内健。

「まこっちゃん」

ゲームは二人一組で、一人が「ふ・ぶ・ぷ」から始まる言葉を言い、もう一人がそこからイメージされる擬音を3拍で答えるというものです。これを5つの組が次々に回していきます。

「プリン」についてのチャーミーの答えは「プリン プリン プリン」。
擬音でないということで揉めましたが、プッチンプリンが皿に落ちるときの音というチャーミーの説明で「○」を貰いました。

しかし、「審判長(ほんじゃまか)石塚を動物にたとえると?」に「豚」と答えて、一転して「×」に。

あきらめずに、堀内「レシーブ、トス」チャーミー「ブロッコリー」のギャグを演じて、またまた「○」に戻してもらいました。
石川さんは、声が明るいのと動作が大きく楽しいので、
場が盛り上がります。

「ブラジャー」について、
チャーミーの答えは「ぃやん ぃやん ぃやん」。
正解ではないけど、かわいいというやつです。
バラエティとしては、正解です。ここが一番の盛り上がり。

「吹き矢」について、
カオリンの答えは「ホッ ホッ ホッ」。
「○」です。
飯田さんは大きいので、半歩後ろに立っているような感じでした。

「ふすま」について、
まこっちゃんの答えは「パス パス パス」。
「×」です。
相当、作りの良いふすまのようで良かったです。

「ブルース・リー」について、
よっすぃーの答えは「イャチョー アチョー アチョー」。
最初が「イャチョー」であることについて、よっすぃーから丁寧な説明がありました。
ブルース・リーは、鉄拳を振るうのが実は嫌で、ためらいが表れているそうです。




○2003年12月12日fri放送「ポチたま(安倍)」 TV東京 19:00〜




卒業後、2月からの主演ミュージカルを紹介。



○2003年12月11日thu放送「食わず嫌い(石川・小川)」 フジTV 21:00〜


石川さん、小川さんは、石橋組。
木梨組は、石原良純さん。強敵です。
石川さんは、黒髪白服で、清楚な感じでした。

苦手候補は、石川−アボガドサラダ・豚足。
小川−うな重・ピーマン肉詰。当りは豚足。
豚足は違和感ありすぎですが、それでかえって敵を混乱させる作戦のようです。
石原さんは、酢豚・ウニ軍艦巻き・ミノ焼き・白子で、当りは白子。

沖縄がどうの、コラーゲンがこうのと、取り繕う石川さん。
豚足に対するに、可能な限り上品に処していましたが、
石橋「18歳の女の子が豚足にかじりつく姿、いいですね。」と、なってしまうのは防ぎようがありません。

石川さん、挙動不審。
気持ちが悪くなったのか?
歯にはさまったと弁解して、のがれる。

「うたばん」でのボンヤリぶりや、あばさん風・かあさん風のキャクターを強調される小川さん。
木梨「かーさんは何でも食べそう。」
小川「かーさんじゃないですよー。まだ16歳ですよ。」
健康的で明るくて、好もしいです。

「うな重」も好きらしい。

石橋「25歳くらいになったら、いい女になりそう。」と言われて、まんざらでもない風の石川さん。

始めの豚足でテンションが下がったのか、アボガドを静かに食べて「味がしない」と発言します。
これで再度敵を欺きます。

結局、石川小川組の勝利。沖縄での豚足初体験、
毛が残っていると、語る石川。



○2003年12月11日thu放送「AX Music TV(ZYX)」 日本TV 25:00〜


矢島。
まだ少し、悲しげに眉を顰めているうような面影あり。

梅田。急速に大人に。

村上。
大人顔。

細すぎてきもい。

おなじく。

見所は、小学生が平然とにこにこしている中、
矢口さん一人が息を切らしているところ。



○2003年12月12日fri放送「FUN(後藤、メロン、ZYX)」 日本TV 23:00〜


「原色GAL 派手に行くべ!」を歌いました。
後藤さん、容姿は今のアイドル界で一番ですし、一生懸命やっています。
でも、楽曲がピッタリ来ていない気がします。
どんな曲が合っているのかは分からないのですが、彼女はもっと恥ずかしがり屋であるように思えるのですよ。
振っ切った風でなく、少しだけ照れたような無理をしているような感じの方が相応しく見せられる。

ソロとして、紅白初出場が決まる。

キーボードで「エリーゼのために」を弾く後藤さん。
のんびりした番組ですが、これぐらいが安心できます。

子供の頃のあこがれ、美少女戦士ポワトリンの扮装。

一緒にツアーを回っているメロン記念日。斉藤さん。
VTR出演との設定ですが、スタジオと妙に息が合う。実は、隣室にいるのでした。

「かわいい彼」を歌いました。柴田さん。
製作者側にも得手不得手があるのでしょうか、
娘。での経験で、お手の物なのでしょうか、
複数人数の歌・群舞のときは、楽しく見せます。

ZYXが「白いTOKYO」を歌いました。これもダンスが楽しい。

キッズの中に、大きくなっても大丈夫そうな子が一人いますね。
最初にちょっと歌って、あとは右端奥で踊っているだけです。
個性的でもないし、身体は子供ですから貧相ですけど、
宝塚の(理想的な)娘役のような、
NHK朝ドラマ好みの雰囲気があります。
(矢島さんでした)

この手のコーカソイド風の子は、子役女優に例があります。
子供としてはかわいいと見える時もあるのですが、長じると概ね険が出て来て残念なことになります。
名前は知らないけど、瀬戸内少年野球団の小学生役の女優さんとか。
(梅田さんでした)



○2003年12月12日fri放送「さんまのまんま(飯田・矢口)」 フジTV 25:00〜


さんまの家を訪ねるという設定らしい。

お土産は、「パラディノメ」と、牡蠣の炊き込みごはん。
飯田さんは一人暮しで自炊とのこと。他のメンバーは実家住まいか、誰か家族と一緒に住まっているようです。
「4年前に出たときは、子供だったのでモノマネなどをしていた。受けなかった」

左は、「恋愛したっていいじゃないですか」と言いながら、娘として活動を始めてからは、全然ないとのこと。
「今はないですって」

お土産は、「おいら」と手作りのマドレーヌ。
持参の牡蠣で鍋を囲んでのトークですが、牡蠣は食わず嫌いだそうです。食べてました。
大口を開けての、ご飯の掻き込み方は豪快です。

左は、「デート、デートしたことがないんです。まじで。デートする前にモーニングに入ったので」
そうかも知れないですね。たぶん学校も行けなかったでしょうし。
さんま:「モー娘。は、忙しいのは驚く。お正月は、やれハロプロ三回公演とか やれミュージカルとか やれテレビとか」



○2003年12月17日wed放送「ベスト アーティスト 2003(モーニング娘。)」 日本TV 19:00〜


6期メンバーが加入して、

安倍さんが卒業してしまう打撃は痛いけど、

高橋さんが育ってきたし、石川さんは頂点だし、
矢口さんは統率力があるし、

飯田さんは、重責を感じて張り切っているし、

後方で目立つ紺野さんがいるので、

まだまだ大丈夫なモーニング娘は「Go Girl」を歌いました。