Index 飯田 圭織のCD

オサヴリオ~愛は待ってくれない~ (Album)


飯田 圭織

2003年04月23日発売
発売元:zetima
2667円+税

1オサヴリオ ~愛は待ってくれない~
2シェルブールの雨傘
3イパネマの娘
4無造作紳士
5エヘ ヤ ~さようなら~
6ダウン・タウン
7アモーレ・スクーザミ
8素敵な王子様
9乙女の涙
10バラ色の人生


地中海レーベル。曲もそのような感じのものが多い。
全て、原語で歌っています。

(050219)


パラディノメ~恋に身をゆだねて~ (Album)


飯田 圭織

2003年10月22日発売
発売元:zetima
2667円+税

1パラディノメ~恋に身をゆだねて~
2リラの季節
3オー・シャンゼリゼ
4ああ、人生
5マリン・ブルーの瞳
6
7砂に消えた涙
8忘れ去られた道
9夢見る想い
10ジャスミン


前作同様、全て、原語で歌っています。
で、歌詞内容は分からないのですが、前作と比べると

・固くならずに楽に歌っている。
・(矛盾するようですが)身が入っている。歌に懸命になっている。
・歌唱方法を変えている?
  怖いほどの哀調が消えている。悪く言えば、一本調子。
・モーニング娘。の飯田さんではなくなっている。
  タンポポを再び出来ないとすれば、この路線でよいと決めたか。

この路線で、怖いほどの哀調を出せたら、20年に一人の歌い手になる。

(050222)


エーゲ海に抱かれて


飯田 圭織

2004年02月05日発売
発売元:zetima

1エーゲ海に抱かれて
2最後の接吻
3エーゲ海に抱かれて (Instrumental)


この路線で行くことになったようです。


(050226)


ドアの向こうでBellが鳴ってた


飯田 圭織

2004年07月28日発売
発売元:zetima

1ドアの向こうでBellが鳴ってた
2泣かずにいられない私です
3ドアの向こうでBellが鳴ってた (Instrumental)


最高の状況で撮影して、その後、手直しが入っているかもしれませんが、
理知的な、
克己的な、
それでいて、色気のある、この顔。

(050228)


アヴニール~未来~ (Album)


飯田 圭織

2004年12月29日発売
発売元:zetima

2667円+税

1未来図
2歩いてゆこう・・・未来へ
3ドアの向こうでBellが鳴ってた
4情熱のトビラ
5真珠貝
6私の中にいて
7旋律
8エーゲ海に抱かれて
9世界でいちばんきれいな星空
10真冬の輪舞曲
11さよならまでにしたい10のこと
12ありふれた奇跡


ジャケット扉裏のメッセージの一部:
「このアルバムには、今の私、そして未来へスタートする私の愛がつまっています。」

今度は、カバーではなくて、日本語のオリジナル曲ばかりです。
松田聖子風とか、東欧風とか、南欧風とか、南米風とか、
来生たかお風とか、フォーク風とか。

「歩いてゆこう・・・未来へ」は、作詞:飯田圭織となっています。
   この歌が、一番、いいです。
   作家の考える飯田さん的でなくて、
   モーニング娘。的な飯田さんです。

(050304)


プラン・ダムール~愛がいっぱい~ (Album)


飯田 圭織

2005年12月21日発売
発売元:zetima

3000円+税

1Bloom
2桜の花が咲く頃
3同じ場所で
4スーヴェニール
5あなたのとりこ
6別れの夜
7ユリーカの風
8ひりひらと
9未来予報
10愛のコトバ
113日おくれのChristmas Card
12Papillon


飯田さんは、持ち歌の数は多い。
アルバム4枚。

小さな小屋で、この類の歌を歌っていければ、
アイドルや人気アーティストに執着するより楽しい人生かも知れない。
演歌でも歌謡曲でもない。
なので安全な環境というのも作りやすいかとも思う。

(080926)