Index ℃-uteの夏休み おもいっきり大自然 アウトドア体験

05/08/14 バウムクーヘンつくりに挑戦! 「ハロモニ。」TV東京 11:30~


ナレーション:
夏 真っ盛り。
と来れば、大自然を舞台にアウトドア体験。
思いっきり遊んで、素敵な夏休みの思い出を作りましょう。
℃-uteの夏休み、
おもいっきり大自然、
アウトドア体験。


ナレーション:
都内から車で、およそ2時間、
向かった先は大自然に囲まれた東京・奥多摩。
参加するのはハロープロジェクトキッズから生まれた
期待の新ユニット、℃-uteの7人。
大自然でのアウトドアは、
なんと、全員初体験。


ナレーション:
さっそく2チームに分かれて、
アウトドア体験へ、しゅっぱーつ!

今回の舞台となるのは、きれいな川の流れる
川井キャンプ場。


ナレーション:
ここにやって来たメンバーは、
村上 愛、矢島舞美、
萩原 舞の3人。


ナレーション:
ガールスカウト東京支部に所属する
林先生と中村先生に教えていただきます。
先生:
今日は野外で、この竹を使って
おやつ作りをします。


ナレーション:
竹を使って おやつ作り?
この時点では、何が始まるか全く想像がつかない3人。
3人:
竹を使うんですか?
先生:
そう、これから作ってみましょう
村上:
はぁぃ


先生:
じゃあ まず初めに かまど。
これ、火で作るので、かまど作りから始めます
3人:
はい


ナレーション:
まず軍手をはめて、
スタンバイ




ナレーション:
かまど作りのポイントは、
なるべく平らな石を選んで、積んでいくこと




ナレーション:
今回は、火をおこすのに炭を使用。
なかなか火のつきにくい炭も、
着火剤を使うと、つきやすくなるそうです


ナレーション:
こうして かまどの準備ができたところで、
バームクーヘンの生地作りへ・・・。
材料は、ホットケーキのもと2袋
たまご2個に、牛乳300ml。


ナレーション:
まずは、ホットケーキのもと 2袋
全てボールに移します。


萩原:
全部入れちゃっていいんだよね
村上:
うん


ナレーション:
そして
たまごを入れるんですが・・・


村上:
あ、どうしよ!
みんな:
(笑)
先生:
ここ一番で


村上:
ちょっと待って、
ごめんなさい
先生:
大丈夫よ
村上:
ありえない
萩原:
ここに 黄身がおっこっちゃってるからね


ナレーション:
村上、いきなりの大失敗


ナレーション:
続いて、ペットボトルを使い、
牛乳300mlを量ります


先生:
すごい慎重だよ
??:


ナレーション:
ペットボトルに移した牛乳を
先生:
少しずつ
ナレーション:
少しずつ入れながら
3っつの材料を混ぜていきます。
全てがむらなく混ざったら、OK。


先生:
これが、竹になるので
3人:
はい


ナレーション:
続いてはバームクーヘンを焼く
竹の準備。


ナレーション:
枝を一本一本、のこぎりで切り落としていきます




村上:
おぉ~
萩原:
やった
矢島:
萩原:
できましたぁ
ナレーション:
のこぎりの扱いに苦戦しながらも
枝切り、完了


ナレーション:
そして、火にかけたときに
節と節の間に入っている空気が、
熱で膨張して爆発しないよう、
きりで穴をあけます。


ナレーション:
こうして竹の準備ができたら、
最後に油を塗って、仕込み、完了。


先生:
ボールと、これを持っていって
村上?:
焼く
矢島?:
ついに
ナレーション:
先ほど油を塗った所に、
生地を塗っていきます。


ナレーション:
なるべく むらの無いようにするのが、
きれいに作るポイント。
くるくる回しながら、まんべんなく焼いていきます


ナレーション:
少し焦げて、色が変わるのが目安。


ナレーション:
2層目。
大体、10層目ぐらいまで焼くと、
程よいバームクーヘンのサイズに出来上がるのだとか。
まだ先は長いぞ~


萩原:
すごいね


村上:
何か、観察してたくなってくる


矢島:
何かさ、バナナチョコにさ
チョコかかってんじゃん。
ああいう感じじゃない


矢島:
これ、食べられる、食べるんだよ
村上:


ナレーション:
この日の気温は30度以上。
しかも足もとには、かまど・・・


村上:
よ、とととと。はやく。
萩原:
ちょっと待って
村上:
おぉっと、ちょっと待って
萩原:
あ~
矢島:
あ~、冷たい
萩原:
きゃ~


ナレーション:
冷たい川の水で一気に涼しくなりました


萩原:
舞、ここまできちゃう
うわ~ぁ~


ナレーション:
リフレッシュしたところで、再開


ナレーション:
焼き始めから およそ2時間。
10層目に・・


ナレーション:
はたして、おいしいバームクーヘンが


ナレーション:
出来上がるんでしょうか


先生:
さあ、そろそろ
矢島:
お、やったぁ
村上:
完成!
萩原:
完成!
村上:
おー


ナレーション:
いったい、中はどうなっているんでしょう
萩原:
これ、すぽって抜けるんですか


萩原:
わぁ、ぁ~、ぁ~
矢島:
あ、すごい すごい すごい、抜けたぁ


矢島:
感激 感激
萩原:
熱い
矢島:
あと一回
3人:
あー!(拍手)
矢島:
すごい


ナレーション:
ナイフで切ってみると、そこには


萩原:
おー


村上:
じゃん!
萩原:
じゃん!
ナレーション:
きれいな層が出来ていました


3人:
いただきまぁ~す


村上:
うん
矢島:
おいしい


萩原:
味、明日???しよう


矢島:
ぁーうまぃ、走りたい


矢島:
走りたい

ナレーション:
竹で作ったバームクーヘン。
3人で力を合わせて作りました


村上:
竹とかで作るって聞いても
すごいびっくりだったんですけど、


村上:
すごい おいしく出来て
よかったです


萩原:
こんな おいしいのが
・・・出来て


萩原:
すごく うれしかったです


矢島:
こういう自然の物を使って
作るのも初めてで


矢島:
思ったより、難しかったです


ナレーション:
バウムクーヘン作り、大成功。
みなさんも試してみては